五十路男の成長ノート

一生勉強・一生成長  これが人生!

生産資産の位置付けを改めて考えた

生産資産を国富に含めてはいけないらしい。

WHY?

 

これまでの理解では、生産資産とは公共投資で生産された資産。

なので、国の富だろうと思っていた。

 

しかし、よくよく考えてみると、

 公共投資国債の発行 = 政府の負債 → 民間の資産

  ※国債が日本以外で買われていたらべちだけど

 

つまり資産が国から民間に移動しただけで、国の富としてはプラス・マイナス ゼロ。

 

結局は、国の資産が増えたか減ったかは、対外純資産(外国に貸したお金 - 外国から借りたお金)をみることになる。

 

なるほど!!!

 

ちなみに日本は、対外純資産が300兆円を超えており世界有数のお金持ち国家。

借金で国が破綻するなどというマスコミはまったく信用ならん!